株式投資

【人生が激変】三菱サラリーマンさんの記事で特に私が感銘を受けた内容3選+おまけ

こんにちは、レオです!

今回は夫婦でFIREを目指していくにあたって、毎日欠かさず参考にさせてもらっているブロガーさんである、三菱サラリーマンさんについて私が好きな記事を紹介させていただきます。株式投資も全くした事がなく支出管理もできていなかった私の人生の価値観を180度変えてくれた方です。

つい昨日、三菱サラリーマンさんから直々に応援のメッセージをいただき、涙が出そうになる程嬉しかったです。

私達がこのブログを始めることになったきっかけの部分にも経緯は書いておりますのでよかったらこちらも見て下さいね。

本ブログの目指すところ みなさまはじめまして。まず簡単に、私たちの自己紹介をさせて頂きます! このブログでは、私たちが経済的自由を達成するために日々試行錯誤...

こちらに書いた通り、それまで浪費家だった私に感銘を与えて下さった三菱サラリーマンさんのブログですが、特に私にとって心揺さぶられた記事をご紹介させて頂きます!

私のように三菱サラリーマンさんが大好きな方々が多くいらっしゃると思うのですが

そんな皆さんと三菱サラリーマンさんの記事で盛り上がったり出来たら嬉しいなぁw

私も本当は3つに絞りきれないくらい沢山書きたくて仕方が無いのですが、今回は特に私の価値観に大きく影響を与えた記事を3つ紹介いたします!

私が特に感銘を受けた三菱サラリーマンさんの記事内容

1 収入の8割を投資に回す

給与の8割を投資に回す生活をなぜ継続できたか【資産形成の4ステップ】

<資産目標達成のための4つのステップ>

  1. 自分の価値観を明確にした上で、
  2. 自分にとって心地よい節約の塩梅を把握し、
  3. 可視化可能なKPIを設定した上で、
  4.  目標達成後のイメージを明確に持っておくこと

https://freetonsha.com/2019/04/19/why-continue-to-kyuyo-80/

この突き抜け感!!!8割ですよ8割!!

とにかく支出を徹底的に最適化させ、自分の価値観と照らし合わせて不要な出費は全て削る!!20代を蓄財期と位置付けられていらっしゃった点も、日々私もそうあろう、頑張ろうと言い聞かせているところです!

れお
れお
大事なのは貯蓄率や貯蓄額を人と比べることじゃなくて、気持ちの部分だと思います!支出を最適化し、投資資金を捻出して高配当株買付を行なっていけば誰でも配当収入の右肩上がりのグラフを描ける事を示して頂いたので、私たちはただ真似をして私たちの無理のない範囲で買付を行なっていきさえすればいいんです。
みみ
みみ
私たちは8割を投資に回す事は出来ないけど、全く貯金もできなかった頃から比べると大きく前進したね!

2 とにかく好きなことは徹底してやる

自分自身の価値観と、徹底的に向き合うことの重要性を教わりました。

「自分の価値観は人生の早い段階で熟知しておいた方が良い、そのためにとことんやれ」 より下記抜粋

特に思春期で感じたこと・経験したこと・家庭環境・友人からの影響などが形成要因として挙げられます。

そして思春期を経て、大学生になる頃にはある程度の人格が既に形成されているでしょう。

ですから、大学生の時間のある時やそれ以降の期間に、色々な体験を通じて自分をよく知り、自分の価値観を客観的に認識しておきましょう。

特に好きなことはとことん徹底してやりすぎるぐらいやってみた方が良いです。

まず若い時はエネルギーが有り余っています。そのエネルギーは時に爆発的なものを生み出すので、若い時ほど禁欲的に生きてエネルギーを浪費しない方が良いです。

https://freetonsha.com/2019/06/23/better-to-know-self-value/

私自身も、ハマった事興味を持ったことにはどハマりするタイプだったので、この記事を読んだ際はとても親近感を持ちましたね。

れお
れお
その当時お前がハマっていたのはギャンブルでGWの帰省中にお小遣いを使い果たしていなかったらきっと三菱サラリーマンさんの記事にも出会えなかったんだぞw
みみ
みみ
レオくんがギャンブル辞めてくれて私は嬉しいの笑

3 節約 14選

学生時代は、お小遣いをもらっている身でありながら、母親にコンビニATMからお金を降ろす際の手数料(当時は216円)の事を注意されても一向にやめようとせず、結婚してもなお浪費癖が治らなかった私にとって、この記事は衝撃的でした。

れお
れお
13,14番以外はほぼ真逆のことをしていたような。。笑

節約方法おすすめ14選【経済的自由達成の原動力】

三菱サラリーマンさん節約14選
  1. ペットボトル飲料を買わず、水筒持参
  2. たばこは吸わず、たばこ株を買え
  3. 飲み物は白湯でOK
  4. 彼女や彼氏とのデートは、公園で手作り弁当ピクニック
  5. 書籍は図書館利用(新書は予約)
  6. 会社の飲み会は必要最低限
  7. 株主優待を徹底活用すべし
  8. 散髪はセルフカットか、1000円カット
  9. 携帯は格安SIM
  10. 水泳やジム等のフィットネスは公共施設を活用
  11. コンビニでの買い物は避けよ
  12. 買い物カート使うな
  13. 支払いは現金でなくクレカで
  14. 保険とかいりません

https://freetonsha.com/2019/03/17/frugal-14/

三菱サラリーマンさんでさえこれだけ徹底しているのに、なぜ私が毎日水筒も持たずに自販やコンビニでジュースを何本も買っているんだ?って話ですよね。支出の最適化。とにかく自分自身の満足度を下げずに削れる費用を削り、全て運用に回すことを徹底していきます。毎日、本当にブログを見るのが楽しみです。

おまけ 三菱サラリーマンさんへ送ったお礼のメール

これは完全にただのおまけですw

このブログを立ち上げた日に、偶然にも三菱サラリーマンさんが私が質問した内容に答えてくださった記事を再掲頂き、追加でアドバイスを下さりました。

そのことが嬉しくて嬉しくて、私は今もあの日から継続して頑張っていますよ!!ってことを伝えるべくメールを送っています。

ブログに載せるようなものでもないのですが、数年後に振り返ることができるようにおまけで載せておきます。

三菱サラリーマンさんへのお礼のメール 2020/02/14

三菱サラリーマン様
以前「20代新婚夫婦における今後の投資戦略について」にてご相談をさせて頂いた者です。
記事を取り上げて頂いた昨年5月から、夫婦2人で協力して支出の最適化を徹底し、コツコツと高配当ETF、高配当株を買付してきました。
嬉しかったのは、夫婦2人で「支出の最適化」(倹約ではなく!笑)を行っていく上で、私達夫婦が人生で何を大事にしていて、どこに投資をするのが人生の満足度が高まるのか等、楽しみながら2人で価値観を摺り合わせていけた事です。
お陰様で今では当たり前のように月々の出費を抑えられるようになり、その多くを投資に回せております。
(この事も以前ブログの記事で書かれておりましたね。)
まだまだ私達が配当金として受け取る額は少ないですが、記事にてアドバイス頂いた通り「いかに自分たちのルールで粛々と買付を行っていけるか」ここに尽きると考えていますので、
これからも私達のペースで、理想の生活に向けて一歩ずつ歩んでいきたいと思っています!
今は私自身、経済的に自立をし、組織のしがらみの中で生きるのではなく自分自身の人生を主体的に生きたい!という思いばかりが強く、その先は妻や子供(今年1月に第一子を授かりました!)と幸せにまったり暮らしたい、と漠然としか描けていないのが正直な所なのですが、セミリタイアを実現された三菱サラリーマン様が、これからどのような人生を歩まれるのか、どのような情報を発信して頂けるのか、大ファンの1人としてとても楽しみにしております。
大学でもギリギリ年次的には被っていると思っているので何かの奇跡的な繋がりでお会いできる事は無いかと妄想する事もありますが、もし今後講演会であったりコミュニティイベント等を主催される事が有れば飛んでゆきますので、その際は是非とも一度お礼をさせて下さい。
三菱サラリーマン様が歩まれた自己実現への道は、明確な私のロードマップとして私の目の前に開けております。
その先にどのような未来が待っているのか、三菱サラリーマン様からそのヒントを頂ける日を楽しみに、これからも毎日ブログを拝見させて頂きます。
長文、失礼致しました。
私のように三菱サラリーマン様の価値観に感銘を受け人生の師として勝手に崇めている熱烈なファンも沢山いると思います。
どうか、ご負担にならないペースで末長く情報発信を続けて頂けると嬉しい限りです。
これからも頑張ってください!私たちも頑張ります!!!

当時の私のように明確な目標もなく、毎日に漠然とした違和感を感じながら日々を無為に過ごしている人にこそ、この記事を読んで欲しいなと思います。

れお
れお
人の人生って、ふとしたきっかけでこんなにも大きく変わるんだ、変われるんだということに自分自身も驚いてばかりの一年間だったよ
みみ
みみ
この1年弱辛いこともあったけど、夫婦で乗り越えてこれたからね。これからも同じ志を持つみんなと一緒に私たちも自分たちのペースで頑張っていこうね。

これからも、私たちのペースで頑張っていきますので、是非ブログのお気に入り登録とツイッターのフォローをよろしくお願いいたします!

ではでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です