事業収入の最大化

【ブログ発信者にも有用】誰でも無料!Youtube Creator Academyを受講しよう!

こんにちは、レオです。

今回は、情報発信をしている人には必ず参考になると確信をしたコンテンツを見つけたので、共有のため記事を書いております。

それは「Youtube Creator Academy」です。

内容について以下紹介させて頂きます。

Youtube Creator Academyとは?

Youtube Creator Academyとは、名前にある通り、Youtubeがクリエイター(動画発信者)向けに魅力あるコンテンツを作成するためのノウハウを全世界から集結させ、全6セクションに分けて講義形式でレクチャーしたものです。

https://creatoracademy.youtube.com/page/home?hl=ja

普段Youtubeのチャンネルを見たり、ブログの記事を読む際に、海外の配信者やブロガーのコンテンツに触れることってありますか?

実際ほとんどの方が、国内のコンテンツのみにしか触れていないものと思います。

私自身も、海外にこれだけ優れたクリエイターがいるのだということをこのCreator Academyを通じて初めて知りました。(それまでは存在すら知りませんでした)

今回このYoutube Creator Academyが素晴らしいと私が感じた点が、YoutubeのStrategist(Youtube公式の動画戦略研究家)が、世界中で成功しているクリエイターの内容や戦略をしっかりと分析をして、それを体系立てて誰でもわかりやすい形で配信をしてくれているのです。

しかもこれ、最も凄いのが「万人にオープンに開かれていて費用が一切かからない」点です。

例えばこれを国内のみに視点を狭めると、「フォロワーを絶対増やす方法」とか「ブログで成功するコツ10選」とかで有料のnoteやサロンなんかあるじゃないですか。

断言できますがこういった類のものに入るよりも遥かにこちらのYoutubeCreatorAcademyから得られる学びの方が多いです。

なぜなら、前者は「コンテンツをなんとか有料で売って儲けたい」と発信者が考えている為その有料コンテンツを買った後に更に知識が欲しければ別の情報商材を買うよう促すビジネスモデルになっているからです。そうなると当然情報は小出しになります。そもそも、その日本人発信者が単体で全世界中の発信者達の知恵とノウハウが集まっているYoutubeに勝てるわけが無いんですよね。

話は少し逸れますが、この日本のインターネットの情報商材の類に私は嫌気がさしております。情弱ビジネスと言いますか、ツイッターを見てもブログを見ても「このノウハウが気になる人は私のLINE@を登録してね!」と誘導し最後には結局有料会員になるよう促す。

こういう、新しいことに挑戦しようとして情報収拾をする人を食い物にするようなやり方が私はどうも好きになれません

結局のところそういう情報商材を購入したとしても、全く同じやり方をすれば成功するなんて甘いものではなく自分が頑張るかどうかの話になるわけです。

それであれば、このYoutube Creator Academyのように一切の惜しみなく全世界のクリエイターから得られたノウハウを集結させてくれているものがあるのですから、こちらを内容が腹落ちするまで何度でも聞き直し、その上で自分で試行錯誤をした上で有料のものが本当に必要なのか考えるべきです。

特に感銘を受けた「コンテンツ戦略」

内容については、1セクションあたり約2時間かかるものが全25セクション(どれだけ内容が濃いか容易に想像つきますよねw)というボリュームなので、概要ですらここでは紹介仕切れません。興味のある方はご自身でURLから覗いてみてください。

ここでは、私が非常に感銘を受けた、情報発信をしてコンテンツを作成をする上で欠かせない基本10ヶ条について紹介したいと思います。

視聴者を獲得する

  • Targeting(ターゲットを絞る)
  • Discoverability(見つけやすさ)
  • Accessibility(わかりやすさ)
  • Collaboration(コラボレーション)
  • Stareability(共有しやすさ)

視聴者を満足させる

  • Conversation(会話)
  • Interactivity(インタラクティビティ)
  • Consistency(一貫性)

自分自身が楽しむ

  • Inspiration(インスピレーション)
  • Sustainability(長く続けられる)

ここにある10ヶ条は、全て満たさなければならない類のものではありません。お話されていたMatt Kovalさんが強調されておりましたが、「これはチェックリストでは無いから、全て出来ていないとダメという類のものでは無い。しかし、もし貴方がコンテンツを伸ばす上で伸び悩むことがあればこの10ヶ条にいつでも立ち返って欲しい。必ず役に立つから」と。

なんと視聴者に対して誠実な姿勢でしょうか。

散々たらい回しにした挙句結局有料サロンの勧誘しかしないどこぞの日本のインフルエンサーとは雲泥の差です。

私は、これからも、私のサイトを見て頂いた方には、無料で有益な情報を提供したいと考えており、それが情報発信を続けるモチベーションにもなっております。

今回のこのYoutube Creator Academyは私自身にそんな初心を思い返させてくれるものでした。

これからも、この初心を忘れずに発信を続けていきたいと思います。

ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です